経営管理

和田 美咲

2020年入社 経営管理部

社長が面白そう?!
転職のきっかけはギャップでした

CHAPTER 01

会社の中心となる存在へ

総務や労務、経理補助、工事にかかわるデータ管理や役員秘書業務など、さまざまな業務を経験させていただいています。
もともと「管理部」という名前だったのですが「経営管理部」に部署名が変わったんですね。これは、もっと中心となって会社を動かして欲しいというメッセージだと受け取っているので、さらに仕事の幅を広げていきたいなと思います。
また、いろいろな方と関わることが多い部署なので、仕事の中で「ありがとう」という感謝の言葉を貰ったり、仕事を任せていただけることにやりがいを感じています。

CHAPTER 02

社長が面白そう?!
転職のきっかけは
ギャップでした

転職活動中、多くのコーポレートサイトを見ていましたが、オーソリティー空調のサイトから伝わる「空調・設備」という堅いイメージとのギャップに興味をもったんです。特に、立花社長の記事を読んだ時に「面白い方だな〜!本当にこんな社長いるのかな?!」と。失礼ですよね(笑)入社後、会社の人たちは明るくて面白い人しかいなくて!カフェやフィットネスの福利厚生も従業員に寄り添ってくれている会社だなと思います。
また、業務中にメリハリがあるのも良いところですね。仕事をするときは集中、楽しくお話するときはリラックスできるので、気分転換をしながら仕事に向き合えています。

CHAPTER 03

やりたいことに、正直に

出身は青森県で、就職をきっかけに関東にきてから4年目になります。関東に来たばかりの頃は、仕事も暮らしも初めてのことばかりで不安もありましたが、今となっては「なんとかなる」「何でもできる」とハートが強くなりましたね。
また、前職は保育園の栄養士をしていました。管理栄養士の資格を活かして子どもたちの健康づくりに携わることにやりがいを持っていましたが「事務職を経験してみたい」という想いから転職を決意。どんな環境でも、自分のやりたいことだから頑張れますし、もし挑戦しようか迷っている方がいたら「まずやってみよう!」と背中を押してあげたいです。

CHAPTER 04

誰もやったことないことで
てっぺんをとろう!
昔からの負けず嫌い(笑)

高校生の頃にアーチェリーを始めて、県代表になるまで本気で取り組んでいました。中学校でアーチェリー部はどこにもなかったので、せっかく高校から始めるなら「誰もやったことがないことで、てっぺんとろう!」と意気込んでましたね(笑)
このチャレンジングな性格と、負けず嫌いさは仕事に繋がっているかもしれません。出来ないことは無くしたいので業務の隙間時間で練習をしたり・・。こうやって「成長したい」という仕事と努力できる環境があるからこそ、毎朝会社に行くのが楽しみなんだなと思います。

TOP
TOP